第1条 運営
本会の運営・管理(会員資格の得喪変更、月会費・諸費用の収受、会員規約の制定・改廃等の決定手続きを含む)は甲が行います。

第2条 目的
乙は、大須テラコヤをワークショップ・イベント・ミーテイングなどの目的で利用するものとし、乙は利用目的を事前に甲に連絡するものとします。

第3条 会員条件
大須テラコヤは、会員のみが利用できるものとします。会員は本契約内容を承諾し契約した方(乙)とします。

第4条 会員種類
本会会員にはテラコヤ会員とビジター会員があります。
・テラコヤ会員は、甲の定める月会費を支払うことで各種特典を受けられる会員です。
・ビジター会員は、月会費が不要です。

第5条 月会費の支払い
入会月に納めた月会費は翌月分の会費とし、毎月翌月分をお支払いください。
一度支払われた月会費は返金致しません。
月会費は、テラコヤ会員が本会の会員資格を有する限り、現実に大須テラコヤを利用しない場合も支払い義務が発生します。

第6条 予約
大須テラコヤの利用を希望する場合は、事前に空き状況をホームページ又はお問合せで確認の上、3ヶ月前から1週間前までに予約してください。

第7条 利用料
テラコヤ会員、ビジター会員は、別紙料金表に定める利用料をお支払いください。
利用料は、原則、利用日の1週間前までに支払うものとします。

第8条 キャンセル
キャンセル料金は、7日前から前日までは利用料の 50%、当日は利用料の全額(100%)をお支払いください。
天災やその他の外的要因により、やむを得ない場合はこの限りではありません。

第9条 利用場所
株式会社 タナカシステム
〒460-0011
名古屋市中区大須 3-42-23 1階 大須テラコヤ

第10条 修繕、破損事故等
大須テラコヤ利用時に施設・機器に破損が生じ、修繕・補修等が必要となった場合、甲に重大な過失があった場合を除き、その費用は事由、名目の内容を問わず乙の負担とします。

第11条 現状回復、忘れ物
利用後、乙は、大須テラコヤを直ちに現状に回復したうえ、返還してください。
返還の際、忘れ物に関しては、引取りがない場合、処分する場合があります。
但し 、レンタルロッカーの中はこの限りではありません。

第12条 レンタルロッカー
大須テラコヤのレンタルロッカーは、テラコヤ会員のみの専用とします。
収納する物は、自己管理をしてください。
貴重品、発火性のあるもの、匂いを発するもの、生き物、違法物等 他の利用者に 迷惑がかかる物は収納しないでください。収納物は予め、甲に内容を知らせてください。

第13条 利用時間延長
乙が利用時間を延長する場合、乙は甲に対し、別途料金表に定める料金をお支払いください。

第14条 設備利用による乙の損傷
大須テラコヤならびに、備え付けの設備の利用によって乙に損傷が生じた時、甲は一切法的責任を負いません。

第15条 設備利用による第三者の損傷
大須テラコヤならびに、備え付けの設備を利用した事により損害を被った第三者に対して、乙は、乙の法的責務の有無にかかわらず、損害を被った第三者に対して誠実に対応し、解決の為に要する一切の費用は乙が負担し、当該損害につき、甲は一切法的責任を負いません。

第16条 必要費及び有益費の償還
乙は、甲に対し、甲に必要費及び有益費の償還を請求しません。

第17条 契約条件の疑義
本契約に定めのない事項が生じた時、又はこの契約条件の各条項の解釈につき疑義が生じた時は、甲乙誠意を
もって協議の上解決するものとします。

第18条 会員資格の喪失
乙は、退会、除名、死亡及び失踪宣言を受けたとき、その資格を失います。
また、以下の場合、甲は乙に対し会員資格の一時停止または除名をすることができます。

1. 本会の定める月会費・利用料を、2 カ月以上滞納したとき
(除名・一時停止の場合も除名以前の会費・利用料はすべて納入して頂きます)
2. 本会の名誉、信用を毀損し、または秩序を乱したとき
3. 入会書類に虚偽を記載したことが判明したとき
4. 伝染病など他人に伝染・感染するおそれのある疾病に罹患したとき
5. その他、甲が社会通念に照らし、乙を会員としてふさわしくないと認めたとき

第19条 退会
乙は、各月の 10 日(10 日が休業日の場合は翌営業日)までに甲に申し出る事により、その月末限りで退会することができます。10 日を過ぎた場合は、本会の事務手続き上、翌月末扱いになります。退会時点でお支払い済の月会費に関しては、返金致しません。

第20条 休業
大須テラコヤは、甲が定める日を休業日とします。その休業日のほか、諸施設の補修、会場整備、その他本会の都合により休業することがあります。なお、休業に関してのお知らせは事前にホームページ及び施設内に掲示します。ただし、施設安全管理の面から緊急工事が必要な場合など緊急の事態が発生した場合には、あらかじめ掲示することなく一部または全部の施設を休業することができるものとします。その際に発生した損害については甲乙誠意をもって協議の上解決するものとします。

第21条 施設の廃止・利用制限など
甲は、次の事由により本施設の一部または全部を閉鎖または臨時休業することができます。

1. 台風その他異常気象、風水火災害、地震、近隣の事故などで本会の業務遂行に支障があるとき
2. 施設の改造または補修工事実施のとき
3. 法令の制度改廃、行政指導、社会情勢、経済状況の著しい変化があったとき
4. 施設の使用権限が消滅するなど運営に影響が生ずる事情が発生したとき
5. その他閉鎖または臨時休業の必要があると認められるとき

第22条 変更事項
乙は、住所または連絡先など会員申込書記入事項に変更のあった場合はすみやかに届け出てください。

第23条 料金の改定
甲は、別紙料金表に記載する諸料金を、社会情勢・経済状況の変動などを参考にして改定することができます。
この場合、本会は改定日の1か月以上前までにホームページおよび施設内への掲示にて告知します。

第24条 改定
甲が本契約書の改定および変更を行う際、その効力は当該改定および変更時に在籍するすべての会員に及ぶも
のとします。なお、本会が本契約書の改定および変更を行う時は改定日の1カ月以上前までにその内容をホー
ムページおよび施設内への掲示にて告知します。

第25条 その他注意事項
乙は、第2条に記されている目的以外の大須テラコヤの利用は不可とします。
また大須テラコヤの使用に当たっては、下記の各項を厳守してください。
本契約の定めを守らない場合、または、規約に違反があったと甲が認めた場合、その他、信義則上契約の存続が困難な事由が生じたときは、甲は、何らの催告を要せずに本契約を解除します。
下記事項に違反して生じた損害について、乙は原状回復の為に必要な費用の全額を負担してください。

1. 大須テラコヤの制約条件、機材備品についてよく理解し、ご使用下さい。
2. 盗難、トラブル等が発生した場合には利用者の責任で対処して頂きます。
3. 泥酔者、精神錯乱者、背信的悪意者、組織暴力団関係者、反社会的分子はご利用頂けません。
4. 近隣に迷惑にならないようスピーカーの音量、発声等を調整下さい。
5. 大須テラコヤ内は禁煙です。喫煙はこの地域が定める所定の場所または喫煙所でお願いします。
6. ゴミは全て持ち帰り終了時は清掃して下さい。
7. 建物共有部分や建物周辺での無許可での撮影・立ち歩き・たむろ・大声での打合せ・歓談はお控え下さい。
8. 機材備品を持ち出し、紛失・破損ないよう、善良な管理者の注意義務をもって取り扱って下さい。
9. 使用終了時刻に撤収完了をして下さい。
10.天災や災害による危険を感じた場合、関係諸官庁から中止命令が出た場合は、速やかに使用を中止し避難してください。
11.当施設の利用権の全部または一部を第三者へ許可なく譲渡、転貸することはできません。

以上

第26条 附則
本契約内容は 2017 年 10 月 1 日より施行します。